カテゴリー: お知らせ

2020年4月の無料相談会中止のお知らせ

日頃より、当会の活動にご理解・ご協力ありがとうございます。

さて、下記相談会の開催予定をしておりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、中止とさせて頂くことになりました。

ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

   【鎌倉市役所】 第一相談室
     開催日:4月22日(水) 午後1時~午後4時

   【逗子市役所】 3階市民協働課内相談室
     開催日:4月15日(水)午前9時~12時 午後1時~午後4時

鎌倉支部 新年会

【令和元年度第3回鎌倉支部研修会・新年会】

令和2年1月17日(金)午後4時15分より山下飯店にて毎年恒例鎌倉支部の研修会・新年会を開催いたしました。研修は鎌倉支部・他支部合わせて45人、新年会は、52人と大変多くの方が参加してくださいました。支部研修会は、2部構成で、「おしごと~行政書士のよもやま話」を鎌倉支部の会員2名が講師として演壇に立ちました。第1部は、松嶋千恵子会員によるテーマ「医療法人設立、お酒の免許承継業務」。

医療法人設立のお仕事を受けた時の電話のコール音の再現で、研修がスタートしました。医療法人設立認可申請では、膨大な書類の量のため、書類作成に関する時間の割り振りや調査事項一覧表の作成の仕方について、また、酒類販売免許承継業務については、松嶋会員が引き受けた時の気持ち、遠方の申請先との調整の仕方など、実体験を踏まえてのお話でした。

第2部は、田中頼子会員によるテーマ「酒類販売免許申請と交通事故業務」。酒類販売免許申請のお仕事を受けた時の電話のコール音の再現で、研修がスタートしました。お客様と二人三脚で始め、わからないことがあれば、何度も税務署へ足を運び確認し、申請を進めていく。交通事故業務については、お友達からの依頼で、交通事故業務研修で勉強をしたことを生かしながら、お友達をサポートし、良い結果を出すことができたというお話で無事に研修会が終了しました。

続いて新年会が午後6時30分よりスタートしました。開会の挨拶・乾杯があり、円卓には、料理が運ばれ、お酒を飲みながら、周りの人と楽しく和やかな雰囲気で過ごしていると、突然前方のステージの電気が消え、音楽が流れ、サプライズの余興の始まりでした。余興は3部構成になっており、1部は鎌倉支部会員1名、他支部の会員2名の一糸乱れぬ3名の「ヲタ芸」。第2部は、鎌倉支部男性会員1名による「フラダンス」。笑顔で2曲踊り終えると、「アンコール」に応えてもう一曲。

第3部は、赤・黄・緑の衣装を纏った鎌倉支部・他支部の会員9名と飛び入り参加1名のダンス「パプリカ」。

会場と一体になり盛り上がり、楽しい時間が過ぎていきました。(櫻井貴美子)

鎌倉支部 レクリエーション

【鎌倉支部 レクリエーション】

11月2日土曜日、前日までの悪天候が嘘のような秋晴れの葉山マリーナにマリンスタイルで決めたメンバーが集まりました。ご家族同伴の方も多く、船旅への期待に胸が高鳴ります。相模湾の波は穏やか。我らを乗せたクルーザーは色とりどりのSUPの帆を眺めながら森戸の裕次郎灯台を抜けて沖合へ。江ノ島を目指して加速をつけるベイクルーズ葉山Ⅱ。クルーの軽妙なガイドにテンションも上がります。スピードが上がるほどに風は冷たく水しぶきに濡れても甲板ではしゃがずにはいられない面々。洞窟側からの江ノ島を眺め観光客に手を振る。船長の計らいで稲村ヶ崎〜材木座の海岸線をビーチぎりぎりに近づいて航海して下さり、並行して走るレトロな江ノ電を海越しに撮影するという貴重な体験もさせて頂きました。1時間のクルーズはあっという間に帰港の途へ。いい具合にお腹が空いたところでマリーナ二階の中華青羅で美味しいランチタイム。その後は希望者で路線バスに乗って山口蓬春記念館へ。生前の自宅に作品が展示されており、日本画の作品と共に建築作品としての画室を見ることが出来たのは良かったです。別館二階では木々の間からキラキラ光る波を眺め、古に想いを馳せつつ束の間のコーヒーブレイクを楽しみました。(その間、皆さまをお待たせしてしまいごめんなさい!)記念館を後に、潮の香りのする小道を抜けて古い別荘建築をのんびり見て歩きました。親切なご近所の方が飛び入りで案内役を買ってくれたりと、盛り沢山で楽しい1日でした。

これからも家族ともに楽しめる小旅行企画に期待します。ありがとうございました。(西脇裕子)

 

街頭無料相談会Part2

街頭無料相談会Part2

第一弾に引き続き、10月29日火曜日には、逗子市役所で無料相談会を行いました。

当日は、雨の降り続く、寒い中での相談会開催となり、ご相談者の足が遠のいてしまうのではないか、と心配しておりました。

ところが蓋を開けてみれば、開始早々から相談ブースが次々と埋まり、嬉しい驚きの中、対応に追われることとなりました。

実は、地元の情報誌であるタウンニュースに、相談会開催のお知らせを掲載していたのですが、このお知らせを見て、ご相談にいらした方も多くいらっしゃいました。

本相談会の総相談件数は、33件でした。

ご相談内容は、やはり遺言・相続が最も多かったのですが、不動産関係のご相談も多くみられました。そのほか、成年後見、家族信託、改葬、不法占有、会社設立に関するご相談など、多岐の分野にわたり、行政書士として関わる業務範囲がいかに広いか、ということを実感させられました。

お悩みの事情はそれぞれ千差万別であり、さらには複数の分野にまたがっていることも珍しくはありません。解決のお手伝いをするためには、自分の専門分野はもちろんですが、それ以外の分野についても、能力向上のため研鑽を怠ってはいけないのだと、改めて思わされる一日でした。

ご相談のあと、お帰りになる際、「とてもよく分かって、大変助かりました。」

と、晴れやかなお顔でお声掛けをしてくださるご相談者の方もいらっしゃり、我々としても大変嬉しく、明日からの業務の励みともなりました。(松嶋千恵子)

街頭無料相談会Part1

街頭無料相談会Part1

行政書士広報月間。我々鎌倉支部では、2カ所での街頭無料相談会を行いました。

10月25日金曜日は、その第一弾、コーナン大船店でした。

台風の当たり年である今年、台風21号の接近に伴う荒天で、激しい雨と風、そして寒さに見舞われてしまいました。しかも屋外(屋根はあります)の会場で、こんな日にご相談者に来ていただけるのだろうか?不安で一杯でしたが、予定通り敢行いたしました。

この悪天候の中、一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター神奈川県支部(かなさぽ)横浜西地区の相談員の方々も応援にかけつけてくださいました。

大雨ですぐにびしょぬれになる床を、水切りワイパーで清掃したり、大風で舞う書類を追いかけたり、ホカロンを買ってきてみなさんに配ったり、普段あまり体験できない、思い出に残る相談会になったのではないでしょうか。

さて結果は、遺言3件、成年後見2件、相続1件、贈与1件、債権債務1件、交通事故1件、その他にかなさぽで5件、合計14件の相談が寄せられました。例年に比べたら、件数は少なめかもしれませんが、嵐の中、相談にお越し下さった方々の、少しでもお役に立てたのなら、行政書士冥利に尽きると言うものです。

帰るころには雨も止み、大変だった一日をやり終えて、心地よい疲労感とともに解散しました。(小林三千世)

 

 

 

鎌倉市に続き、逗子市と空き家対策に関する協定を締結

当支部は、本年3月29日付鎌倉市との空き家対策に関する協定の締結に続き、去る4月25日、公益社団法人神奈川県宅地建物取引協会鎌倉支部(徳増源七支部長)とともに、逗子市との間で「空き家等対策推進協定」を締結いたしました。

また、同市ではまちづくり景観課が窓口となり、空き家の賃貸や売却を希望する持ち主からの情報を集約、利用希望者とのマッチングを図る「空き家バンク」が開設されました。

行政書士の個性と特性をいかし、両市と密に連携し、助言や橋渡しなどを行うなど「空き家問題」解決に向けてしっかり役割を果たしてまいります。

       徳増支部長、桐ケ谷市長、田中支部長

  

支部長より新年のごあいさつ

新年あけましておめでとうございます。

 神奈川県行政書士会鎌倉支部では、本年も鎌倉、逗子、葉山の各役所におきまして毎月の無料相談を行う他、セミナーの開催等、空き家問題をはじめとする地域の様々な課題に積極的に取り組んでまいります。
 平成から新時代に移行する年となりますが、超高齢社会に加え、外国人労働者の受け入れや種々の公営事業の民営化など、かつてないスピードで激変していく社会情勢のなかにあって、日々の暮らしや事業で直面する課題が尽きることはありません。
 一方、何かの問題に直面した一般市民の立場からは、「どんな課題をどういった専門家が対応してくれるのか?」「○○士は何ができて何ができないのか」実にわかりにくいのが実状です。また、ニーズに合致する専門家をどうやってみつければよいかなど、情報過多の時代にあって困惑されている方も多いのではないでしょうか。
 隣接法律専門職などと呼ばれる資格業が7種も8種もあるなか、市民目線とはおよそ乖離した職域争いの議論に陥ることなく、相互に尊重、人格を磨き見識を高め、各士業が団結して協力できる体制の構築が肝要と考えます。
 このことを踏まえ、市民の皆様の安心と活力に満ちた生活の一助となるべく努力してまいります。「この分野のことならこの会員へ」という形で情報提供をしつつ、具体的な相談内容に応じて、適任の所属会員や他士業の専門家を紹介、あるいは連携をとりながら対応させていただきます。
 是非今年も折に触れ本ホームページを閲覧いただき、当支部の活動にご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

平成31年元旦  
神奈川県行政書士会鎌倉支部
支部長 田中 誠